Web制作 忍者ブログ

DATE : 2017.08.17 (Thu) 00:21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!


DATE : 2011.05.12 (Thu) 22:19
明日は、「呼吸・腎臓に関する基礎および病態生理」という題目で、修士学生を対象とした講義を行う。
今日はその準備に明け暮れた。

講義は90分のストーリー。
講義を作るのは、映画を作るのに似て、創造的で楽しい仕事だ。
最近読んだ“The Presentation Secrets of Steve Jobs”(スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン)で学んだテクニックがまた応用できる。

日本の大学の教育水準は、アメリカなどと比べて高くないという。
教員の報酬は一般的に高くないが、教員の仕事が「人間を創る」ことであれば、それ以上に尊い仕事もなかろう。
他大学に負けない仕事をしたいものだ。

拍手[1回]

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!

[333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323]
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: 歌狛
ご無沙汰です。
講義、と聞くと私は難しい勉学の世界を思い浮かべるのですが、
『90分のストーリー』と聞くと不思議と興味を抱きます。
もし叶うなら、高橋さんの講義を受けてみたいですw

ドラマなんかで見るような教員は居ないと思いつつも、しかし今振り返ってみると
先生という存在がどれだけ大きく偉大であったかと感じます……。
2011/05/12(Thu)22:29:23 編集
[Ken Takahashi] Re:無題
コメントありがとうございます!
私も学生のときは講義のありがたさなどということは考えたこともありませんでした(笑)。
しかし、今になってみると、自分の物事の考え方がいかに大学時代の講義で培われているか実感せずにはおられません。
その意味で、教員は責任重大ですね。
【2011/05/12 22:38】
★無題
NAME: りん
はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
また時間を見つけて、遊びに来させて頂きますね!
URL 2011/05/13(Fri)20:58:06 編集
[Ken Takahashi] Re:無題
コメントありがとうございます!
りんさんのブログもお邪魔させていただきますね。
【2011/05/14 00:05】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Twitter
Profile

Ken Takahashi

★赤い酔星
 (飲むと通常の3倍陽気になる)
★医学博士
★鉄人
★ペーパー獣医
❤I love House music!

■人生一度きり、悔いのないよう
大きな目標を目指したい。
■座右の銘:
意志あるところに道はひらける
最新コメント
[11/13 SLT-A77]
[09/03 きゅー]
[05/30 Ken Takahashi]
[05/30 あす]
[05/27 マエノメリ]
Counter

Since 16 Mar 2006.