Web制作 忍者ブログ

DATE : 2017.08.17 (Thu) 00:01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!


DATE : 2011.05.26 (Thu) 23:49
今日は、国土交通省に電話した。
受入環境整備サポーター派遣事業について問い合わせるために。
普段なかなか電話しないところではある。

福島第1原発事故による放射能漏れのため、日本への外国人観光客が減っている。
事故現場の30km以遠は、一般的に放射能の危険性は低く、例えば東京などはまったく問題にならない。
それでも外国人の方にとってみれば、やはり不安な状況には違いない。

この「観光産業の風評被害」を打開するため、観光庁(国交省の外局)は、日本にいる外国人留学生から1100人を選び、観光地を訪れてもらうことを考えた。
留学生が日本の観光地の状況を母国等に発信してくれれば、安全性のアピールにもなり、観光産業の復興にもってこいというわけだ。
なかなかイキな提案ではないか?

研究室の留学生がこのニュースを聞いて興味を持ったので、早速聞いてみた。
HPに電話番号が書いてあったので電話したら、大変に親切丁寧な対応だった。
「お役所=態度悪い」という先入観がわずかながらあり、若干緊張したのだが、それはまったくの誤解だった。

担当者の方の話によると、現在この事業を行う事業者が具体的な計画を進めているとのこと。
来週あたりからプログラムに参加する留学生の確保に入るらしい。
はてさて私の研究室の留学生は、このプログラムに参加することができるだろうか?

世界のエネルギー戦略に転換を迫った、世界史的な大災害。
それが引き起こした日本の観光産業の危機を、外国人の留学生が、観光を楽しみながら救う。
何とも夢があってワクワクする話ではないか?

拍手[1回]

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!

[338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328]
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Twitter
Profile

Ken Takahashi

★赤い酔星
 (飲むと通常の3倍陽気になる)
★医学博士
★鉄人
★ペーパー獣医
❤I love House music!

■人生一度きり、悔いのないよう
大きな目標を目指したい。
■座右の銘:
意志あるところに道はひらける
最新コメント
[11/13 SLT-A77]
[09/03 きゅー]
[05/30 Ken Takahashi]
[05/30 あす]
[05/27 マエノメリ]
Counter

Since 16 Mar 2006.