Web制作 忍者ブログ

DATE : 2017.10.22 (Sun) 08:17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!


DATE : 2008.02.05 (Tue) 23:54
K氏に面と向かって「最近ブログ更新してないですね」と言われてしまった。
「今日は書きます」と約束したので、約束どおり書くことにしよう。
読んでくれる人があるのは、誠にありがたい。

昨日22時から、NHKの『宇宙飛行士 知られざるドラマ』という番組を見た。
妻が見つけて、教えてくれたのだ。

その中で、地上の家族は宇宙の宇宙飛行士へ、ウェイクアップコールなどで音楽を送るという場面があった。
妻:「どんな音楽送ろうか?」
私:「う~ん、考えておかないといかんな・・・」

傍から見ればバカバカしい会話だろう。
しかし、いかなることも、まず想像しなければ始まらない。
それが常識的にはどんなに不可能と思われることでも。


私はライト兄弟の話が大好きだ。
19世紀まで、人間が空を飛べると真面目に考えるのは、常識外れだったろう。
しかし、ライト兄弟は度重なる失敗にもめげず、人が空を飛ぶ姿をイメージし続けた。
そして、「不可能」は現実となった。


想像はその人の未来を創造する。
今日の自分は、過去に自分が描いてきた姿そのものだ――

10数年前、初めてこの考え方を本で読んだとき、衝撃を感じたことを今も覚えている。
もし今の自分の姿が納得のいかないものでも、それは今まで無意識のうちに(あるいは意識的に)自分自身をみすぼらしい存在としてイメージしてきた結果・・・


番組の中で、宇宙で流された音楽のひとつとしてビートルズの"imagine"が流れた。
   You may say I'm a dreamer
   But I'm not the only one...

この後歌詞は「いつか君も加わってくれるといいな」と続く。

私がいま想像することを、将来の現実と考えてくれる人は、極めて少ないか皆無だろう。
私が想像することを、他の人も想像してくれるようになるといいなと思う。
想像を現実のものにしていくこと、それが私の生涯の仕事だ。

拍手[1回]

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!

[159] [158] [157] [156] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148]
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Twitter
Profile

Ken Takahashi

★赤い酔星
 (飲むと通常の3倍陽気になる)
★医学博士
★鉄人
★ペーパー獣医
❤I love House music!

■人生一度きり、悔いのないよう
大きな目標を目指したい。
■座右の銘:
意志あるところに道はひらける
最新コメント
[11/13 SLT-A77]
[09/03 きゅー]
[05/30 Ken Takahashi]
[05/30 あす]
[05/27 マエノメリ]
Counter

Since 16 Mar 2006.