Web制作 忍者ブログ

DATE : 2017.10.22 (Sun) 08:17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!


DATE : 2010.11.30 (Tue) 23:33
●島根で鳥インフルの疑い 農水省が対策本部 簡易検査で陽性反応

高病原性鳥インフルエンザは、人に対し毒性の強いウイルスに変異する恐れがある。

人はこのウイルスに対する免疫がないので、パンデミック(世界流行)が起こる可能性がある。


よく知られているパンデミックには、14世紀のペスト、19~20世紀のコレラや1918~1919年のスペインかぜがある。

ペストではヨーロッパ人口の3割が、スペインかぜでは全世界で2,500万人が命を落とした。

核兵器は別として、パンデミックは戦争よりも多くの人を殺すといえるだろう。

そうなると、北朝鮮の砲撃どころの騒ぎではない。


高病原性鳥インフルエンザの流行を必要以上に恐れる必要はないが、そのような事態になる恐れがあることは知っておく必要がある。

国・地域レベルでとるべき対策は、感染をいち早く察知し、伝染を防ぐこと。

その動きはすでに起こっているようだ:菅首相「危機管理に全力」=政府が鳥インフル対策本部


では、我々一般市民はどうすればいいか?

タミフルやリレンザなどの治療薬は絶対的に数が少ないので、入手は困難だろう。

個人レベルでできることは、しっかりと睡眠をとり、手洗いとうがいをして、病原体の感染をできるだけ防ぐこと。

ごく当たり前のつまらないことが、自分や家族の命を救うことになるかもしれない。

拍手[3回]

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
 ←クリック一発ずつ、清き
  一票をお願いします!

[219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209]
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Twitter
Profile

Ken Takahashi

★赤い酔星
 (飲むと通常の3倍陽気になる)
★医学博士
★鉄人
★ペーパー獣医
❤I love House music!

■人生一度きり、悔いのないよう
大きな目標を目指したい。
■座右の銘:
意志あるところに道はひらける
最新コメント
[11/13 SLT-A77]
[09/03 きゅー]
[05/30 Ken Takahashi]
[05/30 あす]
[05/27 マエノメリ]
Counter

Since 16 Mar 2006.